今後の災害復興研究所

• 被災自治体の災害復興に貢献します

 被災自治体と連携し、産業・教育・コミュニティ形成など研究所に所属する様々な領域の研究者が被災自治体の災害復興のプランニングに貢献します。

 

• 国内外の研究者と連携し、被災地の調査研究に取り組みます

 関西学院大学・関西大学・長岡技術科学大学など国内の災害復興に取り組んできた大学・研究者と連携し、被災地の調査研究に取り組みます。この間つながりをつくってきた海外の研究者とも連携します。

 

• 企業やNPOなどと連携し、被災者支援に取り組みます

 企業のCSR部門や災害復興に取り組むNPO・NGO団体とも連携し、被災者支援の取り組みを進めていきます。

 

• 福島県における災害復興のネットワークづくりに取り組みます

 実際の災害復興は、自治体のみならず、企業・NPOやボランティア・地域住民など様々な立場の人が相互に連携しあい取り組む必要があります。大学は様々なセクターの「橋渡し役」となり、ネットワークづくりに貢献します。

※福島大学災害復興研究所では、災害復興に取り組むパートナーを求めています。災害復興プランをつくりたい自治体、産業復興や被災地支援にかかわる企業、被災者支援に取り組むNPOなど、研究所と一緒に災害からの復興に取り組む団体・個人と連携を進めていきます。

福島大学災害復興研究所

電話 : 024-548-8272

FAX: 024-548-8272

電子メール:

saigaifukko@ads.fukushima-u.ac.jp