お知らせ 反貧困フェスタ 2012 in ふくしま

「反貧困フェスタ2012 inふくしま」のお知らせ

被災地から貧困を問う~

 

 

日時:2012211日(土)10001630

場所:福島大学にて


211日(土)10:00~福島大学にて「反貧困フェスタ2012」を行います。

詳細は以下の通りとなります。

 

 

311日の東日本大震災により、福島県は地震・津波の自然災害に加え、福島原発事故による未曾有の大規模災害に見舞われました。

現在、福島県では15万人が県内外に避難生活を余儀なくされ、一方災害の復興過程において様々な面で被災者の生活再建にひずみが出てきています。

被災者の生活再建に寄与しない大規模復旧・復興事業、沿岸部の被災地における大規模生活保護の打ち切り問題、社会的格差の拡大など、福島県そして

東日本大震災の被災地が抱える問題は、日本社会の構造的な矛盾の象徴といえます。

 

また、原発事故によって「fukushima」や「フクシマ」として世界中に認知されるようになった福島県ですが、本当の復興は人間が人間らしい生活を

取り戻す「人間復興」であり、もと「ふくしま」だと考えます。

「フクシマからふくしまへ」は、そうした災害によって奪われた日常を取り戻すための復興のあり方をともに考える場にしていきたいと考えます。

 


主催:反貧困ネットワークふくしま

   福島大学災害復興研究所

協力:反貧困ネットワーク

 

福島大学災害復興研究所

電話 : 024-548-8272

FAX: 024-548-8272

電子メール:

saigaifukko@ads.fukushima-u.ac.jp