2012年

2月

06日

福島大学大学院東京サテライト開設記念フォーラムを開催いたしました(2.6)

講演をしている「アマルティア・セン」教授
講演をしている「アマルティア・セン」教授

  

平成2426日(月)に「政策研究大学院大学」(東京都港区六本木)にて「福島大学大学院東京サテライト開設記念フォーラム」を開催いたしました。

 3.11東日本大震災を境に、福島は世界の最尖端の課題を背負うことになり、ここに英知を結集するため、福島大学は立教大学と相互協力・連携協定書を締結し、地域政策と災害復興の研究・教育拠点として福島大学大学院地域政策科学研究科(修士課程)東京サテライトを開設する運びとなりました。

 本フォーラムは、東京サテライト@立教の開設記念として、立教大学・政策研究大学院大学のご協力を得まして、開催することができました。本フォーラムでは、アマルティア・セン教授(ハーバード大学教授・ノーベル経済学賞受賞)に記念講演をいただける機会にも恵まれ、大変多くの方々にご参加をいただき、ご好評の声をいただきました。

 また記念講演後には、 「東日本大震災の教訓と大学の役割」という題で山川充夫氏(福島大学経済経営学類教授・うつくしまふくしま未来支援センター長)をコーディネーターとし、以下の4名のパネリストをお呼びし、パネルディスカッションが行われました。パネルディスカッションでは、様々な方々から大学の在り方とともに東日本大震災を通しての教育の在り方など貴重なご意見をいただきました。

 1)鈴木 寛氏(参議院議員・元文部科学副大臣)

 2)吉岡知哉氏(立教大学総長)

 3)黒川 清氏(政策研究大学院大学教授・

              国会東京電力福島原子力発電所事故調査委員会委員長)

 4)入戸野 修氏(福島大学学長)

福島大学災害復興研究所

電話 : 024-548-8272

FAX: 024-548-8272

電子メール:

saigaifukko@ads.fukushima-u.ac.jp