第18回社会福祉研究交流集会in福島「原発被害と暮らし・福祉」の開催について

 平成24年8月25日(土)~26(日)にかけて、「原発被害と暮らし・福祉」と題し第18回社会福祉研究交流集会を福島にて以下のとおり開催することとなりました。

 

1日目・8月25日(土) 13時30分~18時 福島大学
※都合によりプログラムを変更する場合があります※

● 受付開始 12時30分~
● 開会(オープニングセレモニー)
● 記念講演 講師 相澤與一さん(福島大学名誉教授)
● リレートーク 原発と地域住民、原発と子どもたち、原発と農業被害など
  コーディネーター 垣内国光さん(明星大学教授)
● 現地視察のオリエンテーション 講師 丹波史紀さん(福島大学准教授)

 

2日目・8月26日(日) 8時30分~15時

● 現地視察(津波被害・土壌汚染・家屋倒壊など)

 福島第1原発半径20キロ圏内の立ち入り禁止区域直前の南相馬市までバスで移動します(4台)。

 

 詳細(申し込み等)につきましては、「総合社会福祉研究所」までお問い合わせください。

総合社会福祉研究所:http://www.sosyaken.jp/index.html

 

 

第18回社会福祉研究交流集会チラシ
第18回社会福祉研究交流集会チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 293.5 KB

福島大学災害復興研究所

電話 : 024-548-8272

FAX: 024-548-8272

電子メール:

saigaifukko@ads.fukushima-u.ac.jp