「原発事故子ども・被災者支援法 福島フォーラム」のお知らせ

 

 以下のような目的で、「原発事故子ども・被災者支援法 福島フォーラム」を平成25年5月11日(土)に開催いたします。  

 

 昨年6月、国会で「子ども・被災者支援法」が成立しました。すべての党派が共同で提案し、すべての国会議員が賛成したこの法律は、原発事故にともなう様々な困難の中で、わたしたちの「くらし」「からだ」「こころ」を守るための画期的な法律です。

 しかし、具体的な内容を定める「基本方針」が遅れています。法律成立から1年が経とうとするいま、ここ福島の地から、この法律の精神を生かす「基本方針」の一刻も早い策定と、予算の確保、そして支援策の実施を求めていきましょう。

 

〇日時:平成25511日(土)午後1時~4

〇会場:福島大学 L4教室

〇発言:熊坂 義裕(医師・前宮古市長・社会的包括サポートセンター代表理事)

     木田 光一(福島県医師会副会長)

     河﨑 健一郎(弁護士・福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク共同代表)

     原発事故による被災当事者の方々 他多数

 

※詳細につきましては、以下のチラシをご覧ください。

原発事故子ども・被災者支援法 福島フォーラム
250511 被災者支援 福島フォーラムチラシ.pdf
PDFファイル 617.5 KB

福島大学災害復興研究所

電話 : 024-548-8272

FAX: 024-548-8272

電子メール:

saigaifukko@ads.fukushima-u.ac.jp